Search Regex – プラグインの導入と設定

Search Regex – プラグインの導入と設定

Search Regex – プラグインの導入と設定

只今、ポートフォリオサイトを構築中なのですが、複数の投稿記事を一括で修正したくなったので、以下のツールを導入してみました。

Search Regexプラグイン

インストールするとこのプラグインは、ツールの下に表示されるようになります。

Search Regex - 2

ツール>Search Regex

使い方は非常に簡単です。具体的には今回実施したかった一括変更の内容は、画像の配置設定をセンターで指定することです。

その場合、imgタグの”alignnone”を”aligncenter”に置換することで実現するので、以下のような入力になります。

Search Regex - 1

一括置換の流れは以下のようになります。

  1. 「Source」で検索・置換の対象を指定(今回は投稿記事なので、「Post content」を選択します。)
  2. 「Limit to」で検索結果の上限を指定
  3. 「Order By」で検索結果のソートを指定
  4. 「Search pattern」で、検索したい”alignnone”を入力
  5. 「Replace pattern」で、検索結果に対して置換したい”aligncenter”を入力
  6. 「Regex」は正規表現を使う場合にチェック(タグの一括置換する場合などで便利です。)
  7. 「Search」ボタンをクリックして検索結果を確認
  8. 「Replace」ボタンをクリックして置換結果を確認
  9. 期待通りの置換結果が得られていなかったら、4.か5.に戻って設定を確認
  10. 期待通りの置換結果が得られたら、「Replace & Save」ボタンをクリックして保存

以上で完了です。

最後に

今回、特にバックアップを取る手順としていませんが、一括置換する前にバックアップしておくことをお勧めします。

Related Posts